事業案内

医療事業

医療事業JA長野厚生連は、公的医療機関として地域医療、救急医療およびへき地医療にも積極的に取り組み、地域の基幹病院として、近隣医療機関、診療所と連携を密にし、診療機能の充実に努め、組合員、地域住民のいのちと生きがいのあるくらしを守るため日々努力を続けています。
利用患者数は、年間外来患者延べ約213万人、入院患者延べ約123万人です。

指定病院一覧

指定事業名 事業内容 指定病院名
救急告示医療機関 救急隊による搬送や、夜間・休日に来院する救急患者へ医療を提供し、必要に応じて入院治療を行う体制を有しています。 佐久総合病院
佐久医療センター
佐久総合病院小海分院
浅間南麓こもろ医療センター
北アルプス医療センターあづみ病院
長野松代総合病院
北信総合病院
鹿教湯三才山リハビリテーションセンター鹿教湯病院
南長野医療センター新町病院
南長野医療センター篠ノ井総合病院
富士見高原医療福祉センター富士見高原病院
下伊那厚生病院
臨床研修指定病院 医師の卒後臨床研修の場を整備し「医師として、人格を養い、社会的役割を認識し、プライマリケアに関する態度・技能・知識を習得する」ことを目的に初期臨床研修医を育成しています。 佐久総合病院
佐久医療センター
浅間南麓こもろ医療センター
北アルプス医療センターあづみ病院
長野松代総合病院
北信総合病院
南長野医療センター篠ノ井総合病院
富士見高原医療福祉センター 富士見高原病院
救命救急センター 救急医療の知識と経験を有するスタッフにより、24時間体制で重篤救急患者の救命医療に対応しています。
また、信州ドクターヘリを運行し、長野県全域を視野に入れた救急医療を担っています。
佐久医療センター
へき地医療拠点病院 周辺に医療機関がない地域への巡回診療、診療所への医師派遣、医療従事者に対する研修等の医療支援を積極的に実施しています。 佐久総合病院
南長野医療センター新町病院
地域医療支援病院 紹介患者への医療提供、適切な医療機関への逆紹介を通じてかかりつけ医との連携を行い、医療機器の共同利用や地域医療従事者への研修も実施し、地域医療の充実を図っています。 佐久医療センター
南長野医療センター篠ノ井総合病院
災害拠点病院 災害による救命医療等の高度診療機能を持ち、被災地からの広域医療搬送に対し24時間対応可能な体制を有しています。 佐久医療センター
北信総合病院
地域がん診療連携
拠点病院
専門的ながん医療の提供、患者・住民への相談支援や情報提供および地域連携協力体制の整備を行い、地域におけるがん医療の中心的な役割を担っています。 佐久医療センター
地域がん診療病院 地域がん診療連携拠点病院に準じ、拠点病院と連携し、専門的ながん医療の提供、患者・住民への相談支援や情報提供などの役割を担っています。 北信総合病院
地域周産期母子医療センター 産科および小児科(新生児診療を担当するもの)等を備え、周産期(出産前後の時期)に係る比較的高度な医療行為を行うことを目的とした施設と体制を有しています。 佐久医療センター
北信総合病院
南長野医療センター篠ノ井総合病院
認知症疾患医療センター 認知症の診断治療・相談受付をはじめ、保健・医療・介護等各関連施設と連携を図りながら、地域における認知症医療を行っています。 佐久総合病院
北アルプス医療センターあづみ病院