厚生連通信

厚生連通信

医療安全管理研修会を開催 [厚生連ブログ]

2017年12月06日

JA長野厚生連は11月30日に、長野市のJA長野県ビルアクティーホールで全職種対象の医療安全管理研修会を開催し、150名の参加がありました。この研修会は、本会の医療安全管理の質の向上と職員の意識向上を目的に毎年開催しています。 今年度は工学院大学建築学部建築デザイン学科教授 筧 淳夫先生を講師に「施設環境から考える患者安全」をテーマに講演をいただきました。建築学という視点からの講演内容は非常に新...

詳しく見る

第34回厚生連医療を考えるシンポジウムを開催 [厚生連ブログ]

2017年12月05日

JA長野厚生連と同労働組合は11月26日、長野市のJA長野県ビルで「第34回厚生連医療を考えるシンポジウム」を開催し、本会の各病院から医師、看護師ら約420人が参加しました。 前半の基調講演では、「平成30年度診療報酬・介護報酬同時改定と地域づくり」と題し、TPP・FTAとアベノミクスといった国としての大きな改革の流れや農協改革等を交えつつ、医療・介護の一体改革と次期診療報酬・介護報酬の方向性...

詳しく見る

〈今月の健康〉「健康で長生きするための歯の管理」 [健康バンザイ]

2017年11月28日

歯や口は食物の咀嚼・消化だけでなく、免疫物質を含んだ唾液を分泌したり、表情と笑いをつくって人と交流しストレスを発散する働きもあります。一方、歯周病や悪い噛み合わせが全身の病気とも深く関わっていることが知られています。 歯周病では歯肉から血中に入った歯周病菌や毒素が糖尿病を悪化させるほか、動脈硬化・狭心症・心筋梗塞・脳梗塞を引き起こし、寿命にも影響するといわれます。 噛み合わせは体のバランスに影...

詳しく見る

5年未満医事課職員研修会を開催 [厚生連ブログ]

2017年11月28日

JA長野厚生連は11月17日に、下伊那郡高森町の下伊那厚生病院で5年未満医事課職員研修会を開催しました。この研修会は、医事課配属後5年未満の職員を対象に、レセプト点検のスキルアップや職員間の交流を目的に毎年開催しています。会場については各病院が当番で持ち回りとなっており、他事業所の見学が出来ることも本研修会の特色となっています。 午前中は、下伊那厚生病院の担当者が作成したレセプト問題に挑戦し、昼...

詳しく見る

医療安全先進事例視察を行いました [厚生連ブログ]

2017年11月27日

JA長野厚生連は10月26日~27日にかけて、医療安全先進事例視察を行いました。この視察は、医療安全管理や感染管理において先進的な取り組みをしている病院等を視察し、厚生連医療の質の向上をめざすことを目的に毎年行っています。今年度は感染管理分野を中心に、総合病院国保旭中央病院、東京慈恵会医科大学附属病院を視察しました。 総合病院国保旭中央病院では、外部アドバイザーの登用による感染対策の取り組み、東...

詳しく見る
1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11

お知らせ

最近のエントリー

カテゴリ別に見る

月別に見る

RSS