沿革

概要

概要

JA長野厚生連は、農村で病と貧困に苦しむ人々により自らの健康を守ろうと昭和25年に農協組織の一員として設立されました。以来、農村医療を中心に病気の予防と高齢者福祉への取り組みを通じて、安心して暮らせる豊かな地域社会の実現に努めてきました。

保健予防活動は、健康管理活動の発祥の地として長年の実践と地域一体となった取り組みにより健康で長寿な農村と地域の実現に貢献しています。医療活動は、本会の中核を成し、厚生連組織の総合体制による高度な医療技術と最新設備を導入した高度医療を提供しています。高齢者福祉活動は、超高齢社会に向かうなかJA・行政とともに積極的に展開し、誰もが住み慣れた地域で安心して、生き活きと暮らせる地域社会づくりを進めています。

本会では、JAグループ一体となって保健・医療・福祉を推進し健康で活気に満ちた農村と地域社会の発展を目指しています。

名称 長野県厚生農業協同組合連合会
(JA長野厚生連)
代表者 代表理事理事長 社浦 康三
事業内容 保健、医療、福祉事業
設立 1950(昭和25)年8月
出資金 10,986,355千円
職員数 8,149人
主要事業所 佐久総合病院、小諸厚生総合病院、北アルプス医療センターあづみ病院、長野松代総合病院、北信総合病院、鹿教湯三才山リハビリテーションセンター、南長野医療センター新町病院、南長野医療センター篠ノ井総合病院、富士見高原医療福祉センター、下伊那厚生病院、本所
本所所在地 〒380-0826
長野市大字南長野北石堂町1177番地3
JA長野県ビル内
電話 026(236)2305

沿革

1933(昭和8)年 上伊那南部病院組合11村の産業組合による有限責任購買利用組合昭和病院設立許可
1934(昭和9)年 組合立昭和病院開設
1943(昭和18)年 長野県農業会設立。昭和病院は県農業会に移譲
1944(昭和19)年 県農業会佐久病院開設(1955年佐久総合病院と改称)
1945(昭和20)年 県農業会北信病院開設(1958年北信総合病院と改称)
1947(昭和22)年 県農業会安曇診療所開設
1950(昭和25)年 安曇病院開設(1993年安曇総合病院と改称、2015年北アルプス医療センターあづみ病院と改称)
長野県厚生農業協同組合連合会発足
1952(昭和27)年 松代病院開設(1995年長野松代総合病院と改称)
1954(昭和29)年 佐久病院付属小海村診療所開設(1956年佐久病院付属小海町診療所と改称)
1956(昭和31)年 鹿教湯温泉療養所開設(1974年リハビリテーションセンター鹿教湯病院と改称)
1959(昭和34)年 鹿教湯温泉で集団保養開始
佐久総合病院による八千穂村全村健康管理開始
1960(昭和35)年 佐久総合病院小諸分院開設
佐久総合病院附属高等看護学院開設(1977年佐久総合病院看護専門学校と改称)
1961(昭和36)年 第1回農村医学夏季大学講座開講
1962(昭和37)年 新町病院開設(2017年南長野医療センター新町病院と改称)
1967(昭和42)年 篠ノ井病院開設(1984年篠ノ井総合病院と改称・2017年南長野医療センター篠ノ井総合病院と改称)
1973(昭和48)年 健康管理センター開設
第1回アジア農村医学会議を佐久総合病院で開催
1980(昭和55)年 佐久総合病院小諸分院が小諸厚生病院として改称(1986年小諸厚生総合病院と改称)
1981(昭和56)年 富士見高原病院開設(2012年富士見高原医療福祉センターと改称)
1986(昭和61)年 下伊那診療所開設(1999年下伊那厚生病院と改称)
1987(昭和62)年 国のモデル事業で佐久総合病院に病院併設型の「老人保健施設」を開設
1989(平成元)年 鹿教湯三才山病院開設
1991(平成3)年 小諸厚生総合病院老人保健施設「こまくさ」開設
1993(平成5)年 安曇病院附属白馬診療所開設(9月安曇総合病院附属白馬診療所として改称)
1994(平成6)年 社会福祉法人ジェイエー長野会を設立
1996(平成8)年 北信総合病院老人保健施設「もえぎ」開設
リハビリテーションセンター鹿教湯病院分院開設
1998(平成10)年 富士見高原病院老人保健施設「あららぎ」開設 「JA長野厚生連理念」を制定
2000(平成12)年 JR小海駅舎内に佐久総合病院付属小海診療所移転
2001(平成13)年 佐久総合病院老人保健施設「こうみ」開設
佐久総合病院美里分院開設
「経営管理委員会」制度導入
2003(平成15)年 佐久総合病院小海分院開設
リハビリテーションセンター鹿教湯病院附属豊殿診療所開設
富士見高原病院老人保健施設「すずたけ」開設
2004(平成16)年 富士見高原病院附属中新田診療所開設
2005(平成17)年 北信総合病院附属北信州診療所開設
リハビリテーション鹿教湯病院と鹿教湯三才山病院が鹿教湯三才山リハビリテーションセンターとして統合
2006(平成18)年 富士見高原病院老人保健施設「さくらの」開設
長野松代総合病院附属ちくま診療所開設
安曇総合病院附属メンタルケアセンターあずみ開設
2007(平成19)年 長野PET・画像診断センター開設
長野松代総合病院附属若穂病院開設
2008(平成20)年 小諸厚生総合病院附属美里診療所開設
富士見高原病院附属みすず診療所開設
2009(平成21)年 富士見高原病院グループホーム「やまゆり」開設
2010(平成22)年 鹿教湯三才山リハビリテーションセンター
介護療養型老人保健施設「いずみの」開設
2011(平成23)年 富士見高原病院地域密着型特別養護老人ホーム「さくらの」開設
2012(平成24)年 富士見高原医療福祉センター老人保健施設「みづうみ」開設
富士見高原医療福祉センターみづうみ診療所開設
2013(平成25)年 佐久総合病院美里分院閉院
旧美里分院に佐久総合病院老人保健施設移転
2014(平成26)年 佐久総合病院佐久医療センター開設
富士見高原医療福祉センター特別養護老人ホーム「恋月荘」開設
2015(平成27)年 北アルプス医療センターあるぷすメンタルクリニック開設
富士見高原医療福祉センター両小野診療所開設
2017(平成29)年 新町病院と篠ノ井総合病院が南長野医療センターとして業務統合

平成29年4月現在